6月最終日はすごかった。。 - 誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月最終日はすごかった。。

6月最終取引日、すごい噴き上げが起こりましたね!

こんな日でも、私は淡々と通常ルールをこなすのみです。

今逆張りの戦略も取り入れてやっておりますが、金曜は、

逆張り -30P

順張り +40P

合計+10Pで取引を終えました。

ブログでもチラホラ紹介している生徒さんは、ロング方向への自信があったらしく、合計200P程取れたと言ってました。

ルール以外にも独特の相場観も取り入れられて、素晴らしい事この上ないのですひらめき電球

生徒が+200P、先生は+10P。

およそこの日の成績に関しては20倍もの差が開いていますが、私は、きちんと自分のトレードができたと満足しています。

昔だったら、

「なんで?悔しい!」

とか感情に流されて、その次からルールにない事をやったりしていたと思います。

-------------------------------------------------------------------------------

やはり、トレード人生を長く続けようと思ったら、自分のトレードを守りぬくのが大事なんです。隣の人の安易に真似っこをしたって、トータルではいつか大怪我するものです。

今お教えしているYさんが今の相場観に私の手法を取り入れてトレードが激変した事実がある。
でもそのYさんの相場観はYさんのものであるので、ルール以外はYさんのものです。

仮に、これから継続的な成績が僕よりYさんの方が上回る様になったとしても、僕は生活スタイルや独特な相場観まで真似することはできませんので、自分のトレードをするしかないのです。

-----------------------------------------------------------------------------

私の好きなFXブログがいくつかあります。

「他人嫌いのマイナス思考女のFXブログ」

という、yuminkoさんというパワートレーダーが運営するブログがあります。

(しかも大そうな美人らしい)←ここはどうでもいいですねww

手法解説の所はあまり興味がありませんが、トレードに関する考えなど、とても共感する内容です。

彼女は既に億トレーダーですが、月間成績は400Pips台とか、その辺をキープしている様です。

とあるトレーダーさんは、毎日確実に10Pを取るスタイルで専業をやっておられる方がおられるし、まさに、素晴らしいトレーダーさんは周囲に流されない自分のトレードをやっているのです。


ブログ界隈見ても、

「月間1000P越えは余裕!」「勝率9割」

とか、

平気で書かれているのは多いですよね(笑)

「すごい取れてます!」

とか書けば否が応でも目に付くし、

「あやかりたい!自分もそんな風になりたい」


と思いますよね??

でも、僕はそんな現実的ではない世界は夢物語で終わらせといた方がいいのでは?と思っています。

--------------------------------------------------------------------

例えば、完全ルール化されている手法を実践するにして、そのサインの実力が月間500Pあったとします。

でもそれらを全て拾えるかどうかはその方のメンタルにもよりますし、生活環境にもよります。

だから、手法というのは表面的なものでしかないという事ですね。

同じ手法を扱うにしても必ず個性やクセが出てくるものです。

トレードとはそういうものなので、

「手法+自分」

の結果が成績として反映されるわけですね。

「優位性ある手法は魔法ではない」

これだけは言っておきたいと思います。

どうあっても勝てなかった人で、手法という武器を手に入れたならば、自分自身も変えてしまう覚悟がないと結果は出ないという事を心得て欲しいと思います。

--------------------------------------------------------------------------

なんか、自分の提供するツール、手法をあたかも魔法のように誇張宣伝しているこの商材世界に違和感を感じるので、今日は雑感を書いてみました。

トレーダーとしての目標は、月間で多くのPipsを取ることでもなく、高い勝率を収めることでもなく、継続して利益を得る事です。根幹はそこにある事は誰にでも同じことだと思います。

その小さな継続が一資産を築き上げる事になり得るので、安定したヒットを打ち続ける、イチローみたいな存在を目指したいものですね^^

そうそう、

「誰でもできる!非裁量トレード」

の結果ですが、いつの間にかデイリーの報告をしなくなっていましたww

これからはまとめての報告とさせて頂きます。

という事で、6月分まとめてのサインとしての実績を次回記事にしたいと思います。

あくまで、サイン実績です。そこをどう拾えるかは各人によるので。。

ちなみに、その実績は検証で分かる事なので、嘘偽りはありません(笑)


-------------------------------------------------------------------------

さて、初めに、

「逆張りを取り入れた」

と書きましたが、最高安を掴みに行くようなスタイルではなく、短期の流れに対して逆張りというもので、完全な逆張りではありません。まあ、順だの逆だの、定義はなかなか難しいですよね。。

でも、その逆張りは、今までの順張り戦略を併用して使うには非常に相性が良く感じています。

損益曲線を安定させる効果があります。

「逆張りエントリー中に順張りのサインが出た」

そういう時はドテンするのではなく、両建てにしておきます。

「両建て意味なし」

と言われたりしますが、

「意味ある両建て」

は意味がありますww

両建てのまま相場がどちらかに進んでいけば、一方は利確、一方は損切りになります。

そういう相殺となった形でも、必ず各ポジションのリスクリーワードの比率はリワードを大きくしているので、小額ですが利益は残る形になります。

時として、タイミング合わずにどちらも損切りになる可能性もない訳じゃありませんけどね。

でも逆張りを取り入れたことによって連敗数も減ることは検証上で明るみになっております。

まさに自分が探してきた手法です。

順張りと逆張りが互いにリスクヘッジする関係であると同時に、時には互いが力を合わせ、どう方向にポジションを持っていく事もあります。

一方だけサインが出ていることもザラ。そういう、安易な組み合わせの逆張りと順張りではないんですよね~

------------------------------------------------------------------------------

6月ユロドルで、順張りロジックのみの結果、逆張りを取り入れた結果、それぞれを精査したものを記事にしたいと思いますのでお楽しみに^^

たつのおとしごでした!

スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

1. うん。うん。

ホント最近、手法とか獲得ピプスとか
たいして重要じゃないな~って思うよ。

順張りだろが逆張りだろが、見てる時間足で
違うしね。いろいろやりようはあるよね。

あっ、ドラマーおとしごさんは、やっぱり太鼓の達人すごい点数叩いちゃうの?
にゃははっ(-^□^-)

2012-06-30 23:04 from ひよっこトレーダー | Edit

2. Re:うん。うん。

>ひよっこトレーダーさん
お、久々コメありがとう♪
そうそう。特に獲得pipsなんか、10P狙いと40P狙い、どっちが難しいかって言われると、「10P狙いの方が難しい」可能性もある所が面白いよね。10P狙いの方がよりリスクをタイトにしないと意味ないからね。本当、深い~ですね♪
あ、太鼓の達人やドラムマニア系は全然ダメだわ(-_-;)
あれは演奏としてのドラムとはまた別物だからねー あれはあれで訓練を積まないといけないんだけど、訓練しようと思わないんだな(笑)

2012-07-01 02:03 from たつのおとしご | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。