決済決済 - 誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決済決済

上げに上げたクロス円、NY時間にてまとまった売りが出たようで、1週間以上放置していたユロ円ロングの残り半分が決済され、247PIPS利確しました。含み益300P越えでトレール100Pルールが発動しましたが、あっさりと下へダウン

併せて保有してた豪ドル円も144Pipsで利確。今はドテンしてショート保有しています。

今のショートは心もとないですが、そういうサインなので従っておきましょう。

まあ、いいスイングトレードができたかなーと。といってももちろんチョコチョコ損切りもしてます。

実は豪ドル円、1H足で昨日からショートしていて、長期ポジと両建てロック状態になってたんですが、変な所でショートを開放してロング転換しまったんです。

「このまま行けばドテンサインが出るに違いない」

と勇み足でした( ̄_ ̄ i)

結果、ドテンサインは出ず、インジケーターはショート継続でした。変な事したために、62.6Pipsも無駄な損をしてしまったんですわ~(泣)


------------------------------------------------------------------------------

昨日の私が書いた記事、「知らぬが仏」って事で、自分はとある3本の罫線しか表示させておらず、「シンプル=最強」理論の極みトレードじゃ~と宣言したようなものですが、ローソク足の一般的な見方も加味しないというのがある意味強みだった訳です。

私は次の足が形成されて、インジケーターが買い転換を示す前に、4H足、1H足の切り上げ、トレンドラインのブレイクを判断して勝手にロング転換してしまったのです。ところがどっこい。

ショートサイン点灯のまま下落していきました。自分のサインのみを見て判断するというルールを破り、一般的な見方を中途半端に採用してしまった結果ですね。

「他人の常識は自分の非常識」またはその逆も然り。

トレードとは、つくずく、自分流を通さないといけないもんだなと痛感しましたね。調子がいい時期も悪い時期も。。

----------------------------------------------------------------------

あ、今日は決済が多かったので損益を書きましたが、上下幅が広いでしょう?

今は分割決済を採用しているので、それぞれ半分を1つのポジションとしてPips数を計算してます。

2通貨ペアでのトレードなのに、ポジションが最大8にもなるので注文がなかなか大変ですが、異なる時間軸同士、異なるリミット幅同士でうまく立ち回りができる事が分かったので、これからもこの方針で行く事にしよう。

今月も残すところ7取引日ですね!皆さん頑張りましょう☆

スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。