トレードロジックとは恋人と一緒 - 誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードロジックとは恋人と一緒

日付は変わりましたが、3/9(金)は米雇用統計指標発表がありました。

値動きにメガトン級の影響を与える超重要指標ですが、以前はIFD両建てとかを使ってどう転んでもほぼ儲かる方法とかで臨んだりしていました(^^;)

しかしそういうズル技も規制がかかり、できなくなってしまってからは、ノーポジで見てるだけのイベントになりましたが、今日は久々にポジションを持ったままで雇用統計を迎えた訳です。

でも最近トレードスタイルをスイングに切り替えたため、指標お構いなしにポジションは持ち続ける方針になったので、今回の雇用はポジ保有のまま見届けました(^^) 今週も引けて、久々にポジ持ち越しです。 週明けの窓が逆へ大きく開くのはいささか怖いですけど。。

ユロ円、オージー円、両ポジ共にロングで保有中だったので、指標後上へ触れたのはありがたかったけど、上は限定的でしたね~

てか、ユロ円とユロドルの値動きが逆になったりしてますね。

それだけ、今は円安ドル高の影響が強いという訳ですね。

ますます悩めるユロ円ちゃんと言った所ですかね(^_^;)

こんな状況で何故ユロ円とオジ円に拘っているのかと言うと、ドルストレートよりクロス円の方が、自分の売買ルールに当てはまりやすいからです。

確かに今売買しやすいチャートを選んでエントリーするというのも手法としては正しいのですが、私は通貨ペアを絞ってひたすらその専門チャートの値動きを追うスタイルです。各チャート、トータルで見れば利益が出やすい所、損をしやすい所が当然ある訳ですが、然るべき損を受け入れても、チャンスをしっかりモノに出来れば損小利大できるというプランです。

ロジックが当てはまらない苦しい時期もあるのは当然です。問題はその時期にメンタルを維持できるかどうかですね。

調子いい時も悪い時も、とことんそのロジックに付き合ってあげる。自分の信じたロジックとは自分の恋人や奥さん、または旦那さんと同じだと思うんですね。

とにかく、決めた手法を愛してあげる。リアルタイムでとにかく続けてできるだけ長い期間のデータを取る。過去も何年も遡り、1トレードごと、月別、年間トータルのデータを取る。そこで勝算が大きければそのロジックを愛してあげる根拠はまた増える訳です(^^)

と、自分への教訓も踏まえ、今日の記事を終わります(笑)弱い信念は自分によって簡単に破棄できるモノです。そうならないように、投資とは自分との戦いですね!

------------------------------------

編集後記
これからブログテーマを拡大し、他ジャンルの有益情報も盛り込みたいと思っています。
FXという主軸テーマは、「経済的自由」という目的に繋がっています。
経済的自由を手に入れて、豊かな人生を送るには、このブログの主軸テーマである投資以外にも目を向ける事も大切だと思うのです。
このブログを見てくれる方みんなで有益情報をシェアしていけたらと。
私も色々と勉強していこうと思います!
では、来週も頑張りましょう☆


スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。