長谷川式非裁量メソッド、過去成績 - 誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷川式非裁量メソッド、過去成績

長谷川式非裁量メソッド、どれ程のパフォーマンスを持つものなのか、最も皆さんが気になる所ではないでしょうか??

既にブログで触れた所ではありますが、ブログのメニューボタンに対応して改めて綴りたいと思います。

トレードでのパフォーマンス。それは短期スパンでの成績だけを見ていてもどうしようもありません。

一時的に利益が出ていても、長期スパンで損失ならば何の意味も持ちません。

2013年に入りまして、早や3ヶ月が経過しましたが、当手法の公式記録ではかなりのハイパフォーマンスを叩き出しています。

ですが、それでもたった3ヶ月のデータです。

一つのトレードロジックの真価を問うにはやはり年間ベースで如何ほどかという、長期目線でのデータが必ず必要です。

---------------------------------------------------------------------

という事で、2012年1年間分の公式記録を提示させて頂きます。

長谷川式非裁量メソッド2012年公式記録
$誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ-2012公式記録総合塗りあり

年間トータル +6720pips

月平均 +560pipsです。

それぞれのトレードをレバレッジ1倍で運用したしても、年間利回りは150%以上です!

優秀ヘッジファンドもびっくりな成績ですね☆

もし複利運用させたら、脅威の増加率という事になります。


4時間足、1時間足という長期時間軸のトレードも含まれていますので、こまめなチャートチェックが必要なトレードモデルとなりますが、ローソク足の確定値で判断するので大変楽な手法であります。

トレードというのは本来、取り組む時間が多ければ多いほど有利になるのかというと、決してそうではありません。

やればやるほど普通に負けていくのがFXです。

今、負けて負けてしょうがない人が、例え一日トレードに費やしたとして、勝てるようになるのでしょうか??

答えは「NO」ですね。

そういう厳しい現実の中、この公式記録に沿ったトレード法をしっかり実践していけさえすれば、誰が取り組んでもほぼ同じパフォーマンスを叩きだせるのです。

本当に身につけられるかどうかも分からない裁量トレードとは次元が違います。

----------------------------------------------------------------------------

2013年に入ってからも圧倒的なハイパフォーマンスを誇る当方手法。この手法を学べば、今まで裁量で負け続けてきたあなたは大変身する可能性大です。

専業トレーダーになれるのも夢じゃないですよ!

スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 誰でもできる!勝てる非裁量トレードで稼ぐ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。